令和3年度第14回ビーチラグビー宗像大会中止のお知らせ

日頃よりビーチラグビー宗像大会にご支援いただき誠にありがとうございます。

さて、3月にお知らせしておりましたが、宗像のビーチラグビーの熱を何とか継続したいとの思いから、関係者の皆さまと開催を模索してまいりました。
当然普段の大会とは違い、しっかりした感染対策がどうあるべきかの規格作りを検討してまいりました。

しかし、接触がどうしても避けられない競技であり、選手及びレフリーなど実行委員会メンバーのワクチン接種もままならない状況で、選手、ご家族、宗像市、スポンサーの皆さまが本当に心から安心して開催できる環境づくりは、本年度は大変厳しいと判断致しました。

2年連続の中止は本当に心苦しいのですが、来年は現在より必ず状況は改善されていると思われますので、来年必ず良い大会にするとの強い思いを皆さまにお誓いしたいと思います。

さまざまなご意見、ご批判もあろうかと思いますが、この中止の判断にご理解、ご納得いただければ幸いです。

来年は宗像神湊の海岸で選手の皆さまの素晴らしいプレーと関係者の多くの笑顔が見られることを心より楽しみにしております。

令和3年6月25日
宗像ビーチラグビー実行委員会 実行委員長 広村 正徳